時間の加速

ここ数日、実際に自分で感じる時間の速さについて観察してみた。

確か前に、NHKでチコちゃんに叱られるか何かで

時間が早く感じるのは

トキメキがないからと言ってた。

確かに、いろいろな事柄一つ一つに

感情で反応してると

1日のうちに記憶に残る体験が増え時間がいっぱいあるように感じるのかも。

で、どうなのか?

実際に、普段トキメキとか最近まるっきりないことにも気づき

どんな時に、時間が長く感じるのか

また短く感じるのか

意識しながら、観察してみた。

やはり朝早く起きて活動すると1日が長い気がする。

楽しいひと時は、時間が短い。

耐える時間は、長く感じる。

また時間に追われる時は時間の経つのが早い。

果たして本当に、感覚的な問題だけなのだろうか。。。

自分は、違う感じがする。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

カツ丼