FT-70D 過放電

最近よく使っているアマチュア無線機
八重洲無線のFT-70D というハンディ機が、
電源の切り忘れで、

付属のリチウムイオン電池が過放電で
充電できなくなるという症状が現れた。

1回の電源切れ忘れで過放電で使えなくなるというのは
いかがなものかと思うが。。。

設計ミスではないか???

何回も繰り返しそのようにしたら
電池の劣化が進み、寿命が縮まるというなら話はわかるが。。

この場合
復帰出来なければ、電池を買い変えるしかない。

保証期間でもあるので
メーカー対応で済んだけど。。

でも注意事項とか
もしこうなった場合とか

説明書や、サイトに載せておくべきだと思いますけどね。。。

で、もしFT-70D 過放電してしまった場合の対処法
こちらに書いておきました。

同じようなトラブルあった方
ぜひ参考にしてください^^

下の写真をクリック

FTー70D 過放電 復帰方法

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今週の座右の銘

次の記事

今週の座右の銘