JARLの会員手帳

この前、JARLの会費が切れてそのままほっといたので会員失効になり

また新たに先日千葉ハムの集いで入会したらJARLの会員手帳が送られてきた。

昔から、入っていたのだけれど

久しぶりに見た。

そしたら初版発行

昭和39年3月だって😯

古いんですけどね。。。

内容は、サイトで確認できるから最近となってはあまり必要性がないかな。。。

正直言って、会員になってる理由が

QSLカードの転送目的のみになってるからなぁ。。。

しかも最近は、DXなどもe QSLでOKも多いし。。。

時代に合わせたサービスを、後手後手でなくやっていかないとみんなはなれそう。。。

会員の8割以上が50歳以上で占めてるというのも、異常だと思わなければ。。

50代が若手では、話になりませんよね。。。

ただ単に若者が少ないというよりは魅力が少ないからだと思いますね。。。

まぁ、自分たち50代は、会員数も激減なので少し協力ということかな。。。

JARLニュースなどの、刊行物もいらない。

WEBで十分ですからね。

その分の、予算をもっと別に使ってもらえないものか‼️

とみんな思ってますよね。

おまけや、クーポン券があるよ

お得だよ〜〜というのだけでは

寒すぎます。。。

もっと本質に戻ってその分の予算をつこってもらいたいですね。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

眠い

次の記事

お雛様